エンタメ

それって『おやすみモード』じゃない?ずっと話し中の解除方法

おはこんばんにちは。もだっちです。

仕事や学校でとても疲れてしまった日。

誰にも邪魔されずにゆっくり休みたい。と思う事ありますよね。

仕事の電話や友達からの誘いのLINEがきて、着信音や通知音が鳴る。返事をしてもまた相手から返事が帰ってくるためいつまでもやりとりが終わらず、ゆっくり休めなくて辛い。

そんな時に役に立つスマホの設定があります。

「おやすみモード」で静かな休息を

「おやすみモード」とは、スマートフォンがスリープ招待になった時、通知を制限する設定です。

「おやすみモード」で制限できるもの

主な特徴として

  • 着信音、通知音などのお知らせが鳴らない
  • バイブレーションも鳴らない
  • 画面点灯しない

「おやすみモード」を設定している間は、全てのお知らせをシャットダウンするため、ゆっくり休みたい時に最適なモードです。

設定すると画面ロック中は以下の画像の画像のように表示され、着信音や通知音、バイブレーションは鳴らなくなります。

「おやすみモード」の設定方法

おやすみモードは設定アプリの「おやすみモード」のところから簡単に切り替えることができます。またスマホの簡易設定画面からも簡単に切り替えることができます。

「おやすみモード」のアイコンは「月」のマーク

「おやすみモード」のアイコンは月のマークで、Iphoneの簡易設定画面ではこの「月」のマークをタップすることで、「おやすみモード」をオン、オフすることができます。

「ずっと話し中」は「おやすみモード」の特徴

スマホ販売員をしているとお客様から、特定の相手に電話がかからなくなったと相談を受けることがあります。

その中でもよくあるのが、いつかけても話し中になって繋がらないという質問です。ご夫婦で来店され、奥様から旦那様にかけても『ずっと話し中』になって繋がらない。どうしたら良い?という内容です。

この「ずっと話し中」の原因は「おやすみモード」であることが多いです。「おやすみモード」を解除する事でこの「ずっと話し中」の状態を解除することができます。

https://moda123drummer.com/2021/09/20/私、着信拒否されてる?『ずっと話し中』『ずっ/
「ずっと話し中」が解除できない方はこちらをチェック

「おやすみモード」は時間設定で自動でオンオフが可能

おやすみモードはスマホの設定画面で時間設定をすることで、自動でオン、オフすることが可能です

例えば22時にオンにして、朝の7時に自動でオフにする設定を行えば、その都度設定をしなくても自動的に夜間はお知らせの通知をカットすることができます。

Androidの「おやすみモード」は?

Androidスマートフォンの「おやすみモード」は各製造メーカーによって名称が違い「おやすみモード」としているところもあれば「サイレントモード」という名称のところもあります。

現在ではほぼ全てのメーカーが「おやすみモード」を設定しているので、Androidユーザーの方も、端末の型番で設定方法を検索してはいかがですか?

最近の投稿
RELATED POST