エンタメ

旅の恥は掻き捨てるな!「日本人お断り」されない観光客のマナーとは!?

日本初「日本人お断り」の店出現

石垣島にあるラーメン屋。

麺屋八重山styleさんが「日本人お断り」の看板を出した件が何かと話題なっています。

https://s.tabelog.com/okinawa/A4705/A470501/47011313/top_amp/お店の食べログサイト

理由は日本人観光客のマナーの悪化だと言います。

食べ歩きする観光客が、テイクアウトのナゲットなどを持ち込んで再三注意しても食べるのをやめなかったり、1人一杯の注意書きがあるにも関わらず、1人一杯頼まずシェアして食べたり、マナーを守れない日本人観光客に呆れて、7月から9月いっぱい迄「日本人お断り」としたそうです。

お店の営業方針や食べログ評価に関する記事はこちら

今回は麺屋八重山styleさんの営業方針は置いといて、

日本人客のマナーについてです。

日本のサービス業は、世界的にみてもとてもレベルが高く、日本人もそのサービスを受けることに慣れきってしまっています。

その為、海外の方だけで商いされている料理店などに行った際に店員さんの素っ気ない態度を冷たく感じたりすることは誰しも経験したことがあるでしょう。

日本の飲食店の素晴らしいサービス

日本の飲食店のサービス水準は、とても高く、サービスを受ける私達は、その高い水準のサービスを受けることができて当然のように考えています。

それはそうだよね。子供の頃から例外なくそうだったんですから。

飲食店に入ったら、おしぼりとお冷が出てきて当然。

店員さんが笑顔で話しかけてくれて、お客様より下からひざまづいて、注文を伺い。ありがとうございます。とお礼を言う。

テーブルも、床も、トイレもピカピカに掃除されていて当然。

店員からお客様に対しては勿論、敬語。

お客様からの多少無理な注文も承り、出来る限り高い顧客満足度を目指します。

この日本の素晴らしい日本の伝統ですが、勘違いしてはいけないのは

お客様と店員は上下関係ではないってことね。

お客様と店員は上下関係ではない

めちゃくちゃ当たり前のことですが…

いくら少し無理いっても聞いてくれたり、とびっきりの笑顔を崩さずに健気に対応してくれたりしても、そこには上下関係が発生することはありません。

お金を払う客なんだからもっと丁寧にしなさいよ!お客様は神様でしょ?
かしこまりました!誠心誠意努力します!ありがとうございます!
努力します?って何をしてくれるのさ!誠心誠意の誠意を見せなさいよ
私の出来る範囲では、頭を下げることくらいしか出来かねます。申し訳ございません!
チッ、つまらん店だな
………

この案件は、お客様がどのような理由で怒っているのかは判りません。

ただ、筋の通った事でお店側を指摘する場合も、

お客様も店員も同じ人間であること

これだけは頭の隅に置いておきたいものですね。

ホントに当然の事ですみません。

旅の恥を掻き捨てるな

旅行の間の数日間。

特別な時間。テンションも上がって気持ちも大きくなりがちです。

旅行のとき位良いだろ

全力で「日本では普通」のサービスを提供してくれる最高の店員さんを困らせないようにしたいものですね。

「日本人お断り」の取組みはたしかに異常で異様で、やり過ぎたものとは思いますが、

麺屋八重山styleの店長さんが言いたいことはこれに近いものだったのかもしれませんね。

最高の普通のサービスに、心からの敬意を評しましょう
最近の投稿
RELATED POST