子育てドラマーもだっちのブツクサ!
エンタメ

セルフブラック企業を作ろう!21日間アドセンス広告でなくても社畜マインドで記事更新!

もだっちブログというブラック企業で働いて早3ヶ月。もだっちです。

以前の記事でアドセンス広告が出なくなっても、21日間ブログを書き続けたことを記事にしました。


今回は全く収益が出ない状況の中で、何故毎日ブログ更新することが出来たのかその理由を書いていきたいと思います。

セルフブラック企業設立

毎日アドセンスページにログインする度に少量ですが収入が上がっているのを見る度に歓喜していた私は停止した広告に唖然とし、やる気を失いかけました。

広告が止まっているので、勿論収益は発生していません。

前のように更新できるのか…思い悩みました。

そして一個の考えに至ったのです。

ブラック企業設立の瞬間でした。

ブロガーなんてそもそもブラック企業

私は大体毎日ブログを書いていますが、初期の頃の収益なんてあってないようなものだし、いつからPVや収益が伸びるのかも100記事に達そうとしているにも関わらず全く見当が付きません。

そんな中、いつ成果が出るかわからない事に自分の時間を費やし見えない壁を掘り続ける作業は完全にブラック企業のそれです。

気づいてしまいました。

私は3ヶ月間ブラック企業で働いていたんだ…

ブラック企業の特徴とブロガーの共通点

①長時間労働

自分の時間は大体アウトプット作業をしているかアウトプットの為のインプットをしています。寝る間を惜しんでどちらかに勤しむ事もあり、頭からアウトプットのことが頭から離れないこともあります。

低賃金

賃金は完全歩合制で固定給はありません。

自分のサイトにお客様を自分で集める事で多少のお給料が頂けることもあります。

3ヶ月やりつづけておよそ100記事書きましたが時給20円程度です

5月24日から21日間はお給料をもらえるシステム自体が完全に停止しました(記事冒頭のリンク参照)

休日出勤どころか休日という概念なし

歩合制なので基本やらないとお給料をもらえません。

ここからが本質。そんなにキツイことを何で続けるの???

セルフブラック企業で学べる事

①財産になる

PV数が上がれば自分の書きためたブログが資産になって、まとまったお金を生み出してくれる可能性があります。

ネット上の固定資産

としてブログが自分で活動してくれることを期待して書き続けているのが1つの理由です。

最初は1円にもならない自分のアウトプットが少しずつ世の中の人に見られて、お金を稼いでくれるんです。とても嬉しいことですね。

②アウトプット力がつく

世に何かを発信するという事柄はこれからのネット社会においてなくてはならない能力だと思います。

ライティング、トークなどをネット社会に向けて耐えずアウトプットし続けることで、ちょっとずつちょっとずつ上手になるんです。

最初は読んでられないような文章でも、ちょっとずつちょっとずつ読める文章になっていきます。

③定期消費者も離れていく

※今の時点でいらっしゃるのかわかりませんが

更新をしなくなると定期的にブログに来てくださる読者も次第に離れていきます。

せっかく頑張って獲得した読者様に愛想をつかされて離れられるのは辛いです。

④俺が始めたことだから

大体ブログなんて最初から沢山人が見にきてくれるわけないことなんて、解ってます。

別に新しいことをはじめるわけでもなく

こんなことでやめたら悔しいじゃないですか。

このおよそ100記事積み上げたものが私の未来の糧になる事を信じて今日も頑張ります。

セルフブラック企業を作ろう

と言うわけで皆様セルフブラック企業を作りませんか??

自分で事業を始めた人達なんて

最初は稼げないのは当たり前

と言うことなんて知っていて当然です。

いつか積み重ねた努力が自分の為になるかもしれませんよ!!

もだっち
THANK YOU for READING
Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko
 DMお待ちしてます
サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁とポケモンが大好き
もだっち

もだっち

THANK YOU for READING

Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko

DMお待ちしてます

サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁とポケモンが大好き

 

RELATED POST