子育てドラマーもだっちのブツクサ!
その他

謎のイボ粉瘤(ふんりゅう)を15年放置した結果→壮絶手術編

みなさんこんばんわ

粉瘤(ふんりゅう)

ってご存知ですか?

以前の記事では、私の背中に出来たイボ粉瘤との

15年にも及ぶ

共同生活を書いています。

前回のあらすじ

私は背中のイボ(粉瘤)を掛け替えのない友人と見紛い、15年も放置してしまう←ど阿呆
触るとチクリと痛みを発するようになり、ジワジワと熱を持っているようだ。

いよいよ来るところまで来てしまった

15年寄り添った親友が私に牙を剥いた瞬間である。

幹部は腫れ上がり、私の体温は38度近くまでみるみる上昇。

触ると激痛が走り、とても普通の生活ができる状況ではありません。

私はここでやっと病院に駆け込みました。


私と粉瘤の物語⑤

安心の手術

病院に駆け込む前日の夜。私は粉瘤の手術について調べまくった。

そこで私は

◯粉瘤の切除手術は一般的に麻酔を使用すること。

◯麻酔を使用すれば痛みなく切除できること。

◯完全に袋ごと切除する場合と

◯袋の中の膨らみの原因”垢や皮脂”のみ排除する場合

の2通りの手術があることを学んだ。


麻酔があれば安心だ。

◉炎症や感染を起こすと赤くなって、腫れて、痛みも出てきます。

Q;健康保険適応ですか?
A;はいそうです。サイズ、部位により手術料は変わります。

Q;その日にできますか?
A;化膿した粉瘤の切開は当日に行いますが、くりぬき法を含めた手術全般については、平日昼の時間帯で、すべて予約にて行っております。

Q;痛みはありますか?
A;麻酔時の注射の痛みは、もちろんですが、あります。術中に痛みが出ればすぐに麻酔の追加を行いますのでご安心ください。

Q;毎日消毒しに通院が必要なんですか?
A;通院は必要ありません。処置の仕方を説明します(簡単です)。
だいたい1~2週の間で再診していただきます。

参考:http://www.suzukaitoclinic.com/pilicy.php?ac=29

私と粉瘤の物語⑥

壮絶手術編

いよいよ粉瘤摘出手術です。

麻酔をすると知っていたので、私は

安心して手術に臨みました。

あんしん

皮膚科のお医者さんは私に向かってフランクにこう言いました。

はーい、ちょっとチクっとするよー

グリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリグリ

ほげええええええええええええええ

ギュウウウウウウウウウウウウウウウ

いやああああああああああああ

ググググググググググググググググ

痛い痛い痛い痛い痛い痛い痛い

麻酔なしでした(^ω^)

後で音楽仲間のお医者さんにきいたら

かわいそうに…

と言われたのできっと麻酔を使うのが普通だったんだと思います。

臭い、痛い、臭い、痛い、臭痛臭痛臭痛!!!!!

すごく臭いでしょう?溜まった垢が出てきていますからね。笑


粉瘤の中に溜まっているものは膿と垢のようなものが混ざったものらしく、

あり得ないくらい臭い匂いと

それを患部から押し出すのに何回も力を加えられるので、

物凄い痛みが継続的に襲いかかりました。

一通り、痛めつけ終わった医者は

痛かった?麻酔しても良かったけど、高くなるからやめといたよ

お願いだから相談して欲しかったわ、そこは

地獄のような体験でした。

背中に穴が空いた

私の背中の真ん中に穴が空いた。

15年私の背中で共に過ごした粉瘤は、見事切除され、愛着が湧いていた背中の膨らみとはもう会えることはない。

もう私は親友(粉瘤)に会えることはないのだ…

治療法
小さいうちに手術で袋ごと取り出すことを勧めます。 袋を取り残すと再発します。

袋…

残ってるのかな…

また会えるかな


もだっち

Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko
サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁とポケモンが大好き

もだっち

もだっち

THANK YOU for READING

Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko

DMお待ちしてます

サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁とポケモンが大好き

 

RELATED POST