子育てドラマーもだっちのブツクサ!
雑記

謎のイボ粉瘤(ふんりゅう)を15年も放置した結果→最悪の事態へ

こんばんはもだっちです。

去年の9月に15年放置した粉瘤(ふんりゅう)を切除しました。

そのときの超絶な思い出を書いてみました

◉みんなに見てほしい記事を書きたいので、患部の画像とか、術後の画像とか、グロいのは載せてません
参考リンクの記事から幾らでも見れますので、見たい方はそちらをどうぞ

粉瘤(ふんりゅう)とは

表皮囊腫(ひょうひのうしゅ)とも呼ばれ、皮膚の良性腫瘍のひとつです。

脂肪のかたまりと思われがちですが、実は表皮で出来た袋のような腫瘍です。

参考:リンク(画像も沢山あるので閲覧注意です)

◉粉瘤は表皮の袋なので体のどこに出来ても不思議ではない

人によっては頬やまぶたや目の下などなかなか厄介な部分にできてしまう人もいるそうです。

◉粉瘤は早めに切除した方が良い?

粉瘤は放置すると、 炎症や痛みなどが起こるリスクがあります。 現在粉瘤を放置しているという方は、 まずは適切な医院への受診をおすすめします。
なお、 再発リスクや傷跡のことを考えると総合的な皮膚科や形成外科ではなく、 粉瘤を専門として扱う医院への受診が適切ではないかと考えられます。 

参考:リンク(粉瘤の認知度の記事)


私は背中の肩甲骨の丁度、ど真ん中、背骨の上に出来ました。

あまり目につかないところなので、気にもならず

高校生の頃はもう既にあった気がするので、予備校、大学、卒業後沢山の思い出を共にし、何ならそのイボ(粉瘤)に愛着すら湧いていました。

別の用事でたまに皮膚科に行くことはありましたが、「良性なので好きな時に切除したら良い」と言われていたので、切除しませんでした。

私に寄り添い、いつも側に居てくれた言わば親友をそんな簡単に切除だなんて、考えられません。

あの皇太子様でさえ切除していたのに…

別れは突然に

時は経ち、私が32歳の夏

私は背中の親友の異変に気付きました。

気のせいか少し大きくなっている気がしたのです。

最初は

「気のせいかな??」

くらいのものであんまり気にしませんでしたが、順調に背中の親友はお太りになられていました。

粉瘤は親友でも何でもなく只の腫瘍


炎症や感染を起こすと赤くなって、腫れて、痛みも出てきます。炎症や感染を繰り返すこともあります。
ごく稀に癌になることもあります。

リンク(画像も沢山あるので閲覧注意です)

ごく稀に癌になることもあります。

とんでもない裏切り

なんて物を15年も放置していたんだ…


ものの2週間ほどかけて、

あっという間に背中で大きくなり続けた親友は以前の2倍近くまで膨れ上がり

さすがの私も、

「これなんか、ヤバくねえか」

と感じ始めた矢先。

親友を触るとチクリと痛みを発することに気づいてしまった。

いよいよ来るところまできてしまった

15年生活を共にした親友が私に牙を剥いた瞬間です。

親友は熱を持ち始め、幹部は異様に腫れ上がってきました。

痛みも出てきて、触るとかなりの痛みを感じ、体温も38度位にあがり、普通の生活が厳しくなってきました。夜も寝れませんでした。

ここでやっと私は病院に駆け込みました。

そうです。

即手術です


炎症や感染を起こすと赤くなって、腫れて、痛みも出てきます。

↑↑まさにこの状態の私↑↑(´;ω;`)

昨晩事前に、様々なサイトから情報収集をしていた私。

そこそこ粉瘤の知識を得て病院にきていたので、手術に関しては余り怖さはありませんでした。


Q;健康保険適応ですか?
A;はいそうです。サイズ、部位により手術料は変わります。

Q;その日にできますか?
A;化膿した粉瘤の切開は当日に行いますが、くりぬき法を含めた手術全般については、平日昼の時間帯で、すべて予約にて行っております。

Q;痛みはありますか?
A;麻酔時の注射の痛みは、もちろんですが、あります。術中に痛みが出ればすぐに麻酔の追加を行いますのでご安心ください。

Q;毎日消毒しに通院が必要なんですか?
A;通院は必要ありません。処置の仕方を説明します(簡単です)。
だいたい12週の間で再診していただきます。

参考:http://www.suzukaitoclinic.com/pilicy.php?ac=29

どうやら粉瘤の切除手術は麻酔を使うようだ。

麻酔があるなら安心だ(^ω^)


いよいよ手術の時です。

忘れはしないあの瞬間

安心した私に手術台でお医者さんはフランクにこう言いました。

「はーい、ちょっとチクっとするよー」

え?なんか準備する時間短くない?

いってぇー!

痛いいたーい‼︎

ちょっとチクッじゃねぇ!

↑こんな画像じゃ比較にならん位痛い

ちょちょちょちょい

麻酔は?麻酔麻酔麻酔は?

麻酔麻酔?麻酔?

麻酔ハァァァ!!!!

麻酔無しでした( ´ ▽ ` )

あとでべつのお医者さんに聞いたら、「かわいそうに」と言われたので、多分大体のところは麻酔をするみたいです。

(なんで麻酔をしなかったのかは、医療費が高くなるからみたいなこと言われた気がするけど痛すぎてあんまり覚えてません)

せめてするかしないか選択肢をくれよ

粉瘤の中に溜まっているものは膿と垢のようなものが混ざったものらしく、

あり得ないくらい臭い匂いと

それを患部から押し出すのに何回も力を加えられるので、

物凄い痛みが継続的に襲いかかりました。

痛いヨォ痛いヨォ
ウギャアアアァァァァ…


因みに粉瘤の手術のパターンは2種類あって

①穴を開けて中身を押し出す

②切開して袋を取り出し縫合する

私が受けたのは当然①であり中に袋が残っている為に、再発する可能性があるとのことです。

化膿してなかったら②も出来たようですが、かなり大きく腫れあがり、熱を持っていた私の患部には①しかなかった模様。

術後もしばらく熱は引かず強い痛みもあり、仕事を休む羽目になりました。

完全に自己管理不足が招いた結果です。

育児に穴を開けてしまい家族にも迷惑をかけました。

絶対に体調を崩せない風邪予防に意識高い系夫婦を目指せ!葛根湯は我が家の味方〜


もしも今粉瘤体のどこかにあって

切除を悩んでいる方がいましたら

早めの手術をオススメします。

現場からは以上です。



もだっち

Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko

サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁ポケモンが大好き

もだっち

もだっち

THANK YOU for READING

Twitter:https://mobile.twitter.com/ui_mko

DMお待ちしてます

サラリーマン/子育て/ブロガー/愛妻家/jazzドラマー/jazzと嫁とポケモンが大好き

 

RELATED POST