駅メモ

【駅メモ】「倶利伽羅しおり」でんこ評価とスキル!背伸びしたいお節介お姉さん【ステーションメモリーズ】

「倶利伽羅しおり」(くりからしおり)」のスキルと評価

全国の駅メモラーの皆様、こんにちは。

今回は、ちょっぴり大人ぶりたい年頃のお姉さん。「倶利伽羅しおり」について書いていきます。メガネっ子とシャープな顔立ちで人気が高いでんこです。

倶利伽羅しおりの元ネタ

「倶利伽羅」というのは石川県河北郡にある倶利伽羅村から由来されています。

「倶利伽羅峠」

国土交通省が定める「歴史国道」や、文化庁が定める「歴史の道百選」にも選ばれた、「倶利伽羅峠」を超える北陸道は、源平合戦の火牛の計にかかわる史跡や、加賀藩の参勤交代のための往復道などに使われた過去があり、歴史的価値が高いとされています。

https://ishikawa.fun/8779.html
こちらの記事から引用

「倶利伽羅不動寺」

役1300年の歴史を持つ、倶利伽羅不動寺は、日本三代不動尊の1つとして知られており、縁日の28日には県内外から多くの参拝者が訪れます。


https://ihoku.jp/ishikawa/tsubata/429150.html から引用

北陸の歴史探索。楽しそうですね。

しおりのスキル

「たぶん完璧なアドバイス」

リンクが切れると、リンクが切れたでんこに対して一定確率で追加で経験値を与えます。自信がリンクする必要はなく、「フットバース」や「スキル」でリンクが切られた場合でも発動します。

レベル15以上で25%で300。レベル30以上で30%で300、レベル50以上で35%以上で350、とじわじわと成長していき、カンストすると50%の確率で、500の経験値を与えることができます。

「にころ」や「なより」のように自分自身がリンクを取るという条件はなく、他の編成のでんこのリンク解除で発動するので、しおりがレベルが低いころからでも編成に入れておくだけで「しおりボーナス」を受け取ることが可能です。

「倶利伽羅しおり」の使い方のコツ

リンクの維持時間は関係ない

「にころ」や「なより」のスキルは獲得した経験値の割合で経験値を分け与えるので期待値は無限大ですが、「しおり」のスキルは決められた一定数の経験値しか分け与えることができません。

この点は良い場合にも、悪い場合にも働きます。

「にころ」「なより」は短いリンク維持では少しの経験値しか分け与えてくれませんが、「しおり」の場合リンクの維持時間は関係ないため、短い維持時間でも一定数の経験値を必ずもらえるという面では、「にころ」「なより」より場合によっては多くの経験値を貰えることもあるでしょう。

しおり以外の編成のでんこがどれだけリンクを取れるかにかかっており、レベルが低く自分でリンクを奪うことが難しいでんこは、「いろは」「にちな」からリンクを受け渡してもらったり、「フットバース」を駆使しましょう。

評価は10段階中7。

腐ることがないスキル。ステータスも高水準のため使いやすく、ガチャで引いたら早速使っていきたいでんこです。

スキルが常時発動で特に条件がとても緩く、リンクを取らなくても良い点が素敵です。

しおりを育てている間もしおりカンスト後も、特に何も考えず編成に入れてプレイしているだけで「しおりボーナス」を受け取ることができます。

レベルの低いでんこに経験値を多く分け与えるという面では、「にころ」の方が使いやすく、しおりの場合はあくまでボーナス的感覚で編成に入れておくと良いと思います。

カンスト時の獲得期待値は250。ちょっと少なめに感じます。もう少し獲得経験値か発動確率が高ければ、、

他の経験値アップスキルでんこ

https://moda123drummer.com/2021/03/09/【駅メモ】でんこ評価シリーズ「丸地にころ」/
https://moda123drummer.com/2021/03/09/【駅メモ】「友荷なより」でんこのスキルと評価/

最近の投稿