ポケモン

ドコモユーザー必見!「ドコモの学割」やシニア向け割引を的確に受ける為に知っておくべき事【おしゃべり割60】

「ドコモの学割」やシニア向け割引を受けよう!!

今回はドコモの割引施策、「ドコモの学割」「おしゃべり割60」について紹介しようと思います。

どちらの割引も派手ではないですが、確実にトクなものなので知っておきましょう!

「ドコモの学割」「シニア向け割引」の概要

「ドコモの学割」

「ドコモの割引」は毎年12月初日から5月の末まで、半年間走る若年者向けの割引施策です。

対象年齢は25歳以下が対象です。ここで注意すべきは「学生でなくても年齢が25歳以下なら割引を受けれる」ことです。

割引額・割引期間

割引額は「ギガホ」なら1500円。「ギガライト」なら1000円の割引を1年間受けることができる。

ドコモの学割の適用概念

①新規購入もしくは、FOMAからXiへの切り替え(機種変更は適用外)

②FOMAからの場合、最終購入端末が18ヶ月以上の利用履歴があること

③利用者登録が25歳以下であること

④対象の料金プランであること(旧プランでは適用不可)

25歳以下という年齢が大切です。

「おしゃべり割60」などシニア向け割引

「おしゃべり割60」は、毎年期間限定で行われるシニア層向けの割引施策です。

(2019年11月初日から2020年3月31日で終了済)

割引額

通話プラン「かけ放題オプション」「5分以内無料オプション」を700円1年間割引。

おしゃべり割60の適用概念

①はじめてスマホ割が適用される手続き

②利用者が60歳以上であること

③対象の料金プランであること(旧プランでは適用不可)

④個人名義

●はじめてスマホ割も同時適用

実際には「はじめてスマホ割」と同時に適用されるのでもっと割引額は多くなります。

はじめてスマホ割の割引額は月1000円1年間割引。

はじめてスマホ割の適用概念

①現在の使用端末がFOMA端末であること(FOMAスマホは対象外)

②最終購入端末が18ヶ月以上の利用履歴があること

③対象の料金プランであること(旧プランでは適用不可)

シニア向け割引の期間は定められていない

ドコモのシニア向け割引施策は、期間はあまり決まっておらず。「おしゃべり割60」は5ヶ月間のみの割引施策でしたが、

以前行われた「シニアはじめてスマホ割」は2017年6月から2018年2月末までの、実に9ヶ月間も続きました。

スマホにするなら割引をやっている時にしないと、勿体無いですよ

ドコモの学割を利用しよう

学生でなくても年齢が25歳以下なら適用

ドコモの学割を適用する時に大切なのは、「利用者が25歳以下であること」です。

25歳以上のユーザーでも、利用者の登録が25歳以下であれば「ドコモの学割」は適用できるので、お客様の申告次第では適用が可能です。

25歳以下の家族…いたらチャンスがありますね。あとはお察しください。

機種変更では適用しない

新規契約と契約変更のみ適用

もう一つの条件として、新規でスマホを買う場合と、FOMAのガラケー端末からの契約変更です。

機種変更では適用になりません。

あえて新規契約したほうがよい?

スマホを学割を適用させて安く持ちたいのであれば、

例え「機種変更」が希望であっても、学割を適用させるためにあえて新規契約で新しい電話番号を取得して契約した方が良いです。

余っているFOMA回線があれば、それをスマホにするのも有り

新規契約意外にも、家族が持っていて使わなくなったけどまだ契約だけは継続している。

ガラケーやキッズケータイの回線があれば、そちらをスマホに変更しても、「FOMA」からの契約変更にあたるので「はじめてスマホ割」は適用します。

余っている回線がファミリーにあるのであれば、要チェックです!

端末代金も安く買えるかも!

一般的に機種変更より、新規契約や契約変更の方が端末代金も優遇されがちなので、機種変更するより安く買えることも多いです。

端末を同時に購入するのであれば、新規契約や契約変更の方が端末代金が安い場合もありますので同時にチェックしましょう!

デメリットは??

店頭での登録手数料の違い

店頭での端末購入や契約変更、新規契約をする場合、登録手数料がかかります。

機種変更は2000円

電話番号とドコモメールアドレスが変わる

契約回線自体を違うものに変えてしまうので、電話番号とメールアドレスは違うものに変わってしまいます。

電話番号やメールアドレスが、変更されてしまうのがどうしても厳しい場合は、この技は使えませんね。

余った回線はどうなるの??

残った回線は必要であれば「タブレット」に機種変更してもよいですが、不要であれば解約となります。

タブレットをもとから買う予定だったのならいいのかもしれないね

解約金払ってまでそんなややこしい事する意味はあるの?

もし解約金がかかってしまっても、ドコモの学割で割引される金額と、新規契約により端末代金も安くなるのであれば充分やるメリットはあるでしょう!

シニア向け割引を適用しよう

利用者が60歳以上であれば適用

こちらも「ドコモの学割」と同じ概念で、利用者の登録が60歳以上であれば適用します。

「はじめてスマホ割」を利用してスマホに契約変更する場合は、可能であれば60歳以上の方を利用者にするのが望ましいです。

おしゃべり割60

通話オプションに対しての割引

もう終了してしまいましたが、「おしゃべり割60」は通話オプションにつく割引でした。

「かけ放題オプション」や「5分以内通話無料オプション」に適用され、通話オプションをつけなければ適用されることはありません。

割引が適用されるうちは、通話オプションをつけていた方がいいと思います。

通常の通話料金は、30秒ごと20円なのでかなり高いのです。

最近の投稿
RELATED POST