ポケモン

【ポケモン剣盾】トリックルーム「ミミッキュ」で抜きエースを切り返せ!

ダイジェットで加速する抜きエース

ポケモンソード・シールド発売当初から、対戦環境で猛威を奮い続けている。「トゲキッス」や「ギャラドス」などのダイジェット抜きエース。

今作の最も代表的な戦法の中の一つと言ってよいでしょう。

一度加速を始めたら、上から殴られ続けてしまうので、止めるのは至難の技です。

トリックルーム「ミミッキュ」で切り返せ

そこで「ばけのかわ」による行動保証があってトリックルームを持つミミッキュはかなり有用な切り返し手段です。

今回はこのトリルミミッキュについて紹介します。

トリックルームミミッキュ

性格:努力値:持ち物

「いじっぱり」(攻撃↑特攻↓)

「ゆうかん」(攻撃↑素早さ↓)

性格は「いじっぱり」もしくは「ゆうかん」で採用します。

トリルミミッキュミラーになったときにトリルがあったら「ゆうかん」の方が「かげうち」で先に「ばけのかわ」剥がせるし、トリルが張られていなければ、「いじっぱり」のほうが先に「ばけのかわ」を剥がせます。

努力値(ABミミッキュがオススメ)

攻撃252 防御252 HP4

ABミミッキュと呼ばれる物理防御に特化させたミミッキュです。

HP252振りより、防御振りの方が様々な敵に対面から勝つことができます。

持ち物:「たつじんのおび」

抜群技のダメージが1.2倍になる。

リスクなしで抜群技のダメージを増やす。「いのちのたま」と同じように打ち分けが可能です。

「ドラパルト」や「ミミッキュ」「ギルガルド(ブレードフォルム)」に「かげうち」で確定2発をとれるようになる。

技構成

「トリックルーム」

コンセプトになる技。後続のエースが暴れられるように放ち、そして速やかに退場するのがセオリーだが、相手の戦術次第ではそのままミミッキュで暴れることもある。

「のろい」

自主退場技。トリックルーム後に先制で打ち、うまく相手に落として貰えば、トリルターンを充分に残したまま、後続のエースに繋げられる。

「じゃれつく」

フェアリー打点 威力90 命中90

攻撃特化して「たつじんのおび」を持たせることで、ドラゴンタイプや悪タイプを軒並み役割にする。

環境のドラゴンタイプは、ほぼ一撃で落とせるくらい火力が出る。

「かげうち」

ゴースト技打点 威力40 命中100

先制技。技の威力は低いが、攻撃特化と「たつじんのおび」でかなりの火力が出る。

トリルミミッキュの対戦動画

対戦動画
チャンネル登録お願いします

他のミミッキュの型

アタッカー型

のろいいたみわけ型

トリルミミッキュ構築の選出パターンについての考察記事

最近の投稿
RELATED POST